ひょうご労働安全衛生センター
ひょうご労働安全衛生センター 兵庫県下の労働者の権利と安全・職場環境の保全 石綿・アスベストなどに関する労災・職業病のご相談はこちら

兵庫県下の労働者の権利と安全・職場環境の保全top pageひょうご労働安全衛生センターのセンター概要ひょうご労働安全衛生センターのtopicsひょうご労働安全衛生センターの機関紙ひょうご労働安全衛生センターの活動案内ひょうご労働安全衛生センターの入会案内お問合せリンク
アスベスト・労災・メンタルヘルス・長時間労働
ホーム > センター概要


ひょうご労働安全衛生センターのセンター概要



働くものの生命と健康を守るセーフティネットワーク・ひょうご労働安全衛生センター

 ひょうご労働安全衛生センター(略称:ひょうご安全センター)は、労働災害・職業病の撲滅、労働安全対策の充実、被災・り災労働者に対する充分な補償の実現を図るために、労働組合や市民団体・医療機関、そして社会保険労務士・弁護士などの専門家によって、2000年2月24日に結成された団体です。2006年11月からはNPO法人として活動を進めています。
 ひょうご安全センターは、団体会員と個人会員によって構成されています。また、全国労働安全衛生センター連絡会議に参加すると共に、関係諸団体と連携をとりながら運動を進めています。
 2006年度における重大事故の発生件数は318件であり、昭和49年以降最多となっています。また、2007年度における精神疾患による労災申請の件数は952件、認定件数は268人(その内過労自殺は81人)と過去最多となっています。
  企業の利潤追求を第一に考えた作業環境のもとで、死亡災害がゼロになることは決してありません。今も労働者が何の責任もなく殺され続けていますし、過労自殺という痛ましい事例も後を絶ちません。少しでも働きやすい職場をつくっていこうとする私たちの運動は、自ら命を絶たなければならないほど苦しんでいる労働者にこそ結びついていかなければなりません。
  労働者の生命と健康を守るセーフティネットを築くため、多くの皆様のご理解・ご支援をお願いすると共に、ひょうご労働安全衛生センターへの参加を呼びかけます。
                                                     

ひょうご労働安全衛生センター事務局


   名 称  : NPO法人 ひょうご労働安全衛生センター

   所 在  : 〒650-0026 神戸市中央区古湊通1-2-5 DAIEIビル3階

   連絡先  : TEL : 078-382-2118 / FAX : 078-382-2124

   E-Mail  : npo-hoshc@amail.plala.or.jp



ひょうご労働安全衛生センターの役員体制


   理事長  : 小西 達也 (ろっこう医療生活協同組合)

   副理事長  : 戸崎 正巳 (兵庫労災職業病被災者交流会)

   専務理事  : 西山 和宏 (専従 事務局長)

   理事  : 柿本 純造 (加古川市職員労働組合)

   理事  : 倉本 政治 (全港湾神戸支部)

   理事  : 小林 るみ子 (神戸市市議会議員)

   理事  : 塩谷 均 (兵庫県職員労働組合)

   理事  : 塚原 久雄 (ひょうごユニオン)

   理事  : 船曳 守一 (明石市職員労働組合)

   理事  : 巻山 福也 (明石地労協人権平和センター>

 労災・メンタルヘルス・職業病  理事  : 吉岡 孝美 (神戸地区労働組合協議会)

 アスベスト  監事  : 宇野 克己 (全港湾神戸支部)

 アスベスト・石綿問題  監事  : 菊地 憲之 (個人会員)


アスベスト・長時間労働・職業病などのご相談はひょうご労働安全衛生センターまで






ひょうご労働安全衛生センターのメニュー



ひょうご労働安全衛生センター

センター概要

活動報告

機関紙

活動報告

入会案内

お問合せ

リンク

サイトマップ





NPO法人 ひょうご労働安全センターの情報

サイトの著作権はすべてひょうご労働安全センターにあります。無断転用等は固くお断り致します
NPO法人 兵庫労働安全センターの情報