ひょうご労働安全衛生センター
ひょうご労働安全衛生センター 兵庫県下の労働者の権利と安全・職場環境の保全 石綿・アスベストなどに関する労災・職業病のご相談はこちら

兵庫県下の労働者の権利と安全・職場環境の保全top pageセンター概要topics機関紙活動案内入会案内お問合せリンク
ホーム > トピックス > 16/10/22


センター概要

ひょうご労働安全衛生センターからのトピックス
 ひょうご労働安全衛生センタートピックス 2016-10-22 職場のいじめパワハラほっとライン 二日間で64件の相談
アスベスト・メンタルヘルス・長時間労働・労災・職業病

 


 一人でも入れる労働組合ひょうごユニオンと当センターは、世界自殺予防デー(9月10日)にあわせて9月9日・10日の2日間、「職場のいじめパワハラほっとホットライン」を開設しました。

 マスコミにも大きく取り上げられたことから、午前中の早い段階で電話による相談が相次ぎました。昨年は5日間で52件の相談が寄せられましたが今年は2日間にもかかわらず64件の相談が寄せられ、昨年より12件も多い相談件数となりました。
 当センターやユニオンには職場のいじめ・パワハラに関する相談が日常的に寄せられますが、最近は特に増加傾向にあります。「いじめ・嫌がらせ」「パワーハラスメント」が社会問題として顕在化した背景としては、企業間競争の激化による従業員への圧力が高まり、職場内のコミュニケーションの希薄化や問題解決機能の低下、上司のマネジメントスキルの低下、上司の価値観と部下の価値観の相違の拡大など多様な要因があると思われます。
 今回のホットラインから、いじめやパワハラに起因して深刻に悪化する職場環境や人間関係が浮き彫りとなり、改めて企業間競争の激化による個人負荷(プレッシャー)の増大や「ひと」としての尊厳がおびやかされ、労使の信頼関係が崩れている実態が明らかとなりました。
 職場における「いじめ・パワハラ」に関する問題について、引き続き相談対応を行っていますので、お気軽にご相談下さい。相談は無料、秘密厳守で対応しています。

相談電話番号:078-382-2118

 

アスベスト・長時間労働・石綿・メンタルヘルス
トピックス一覧へ





アスベスト・長時間労働・職業病などのご相談はひょうご労働安全衛生センターまで










ひょうご労働安全衛生センター

センター概要

活動報告

機関紙

活動報告

入会案内

お問合せ

リンク

サイトマップ





NPO法人 ひょうご労働安全センターの情報このページのトップへ

サイトの著作権はすべてひょうご労働安全センターにあります。無断転用等は固くお断り致します
NPO法人 兵庫労働安全センターの情報